なかなか他人に言えない女性の薄毛の悩みを解決

なかなか他人に言えない女性の薄毛の悩みを解決

薄毛というと男性が悩む事というイメージが強いです。でも実際には女性も薄毛や脱毛症などでを抱えています。ここでは女性に起こる薄毛や脱毛症について解説します。

 

なかなか他人に言えない女性の薄毛の悩みを解決していきましょう。

 

女性ホルモンの低下が原因

 

髪が美しくかった女性も40代を超えた頃から髪全体が薄くなったと感じる時があります。これはなぜかというと本数自体も減っていきますし、髪の毛の1本1本も細くなるから起こるのです。しっかりした太さのある髪の毛には、ワカメや海草類を食べれば良いと言われていましたが、これは実は効果はほとんどありません。食で大事なのは特には髪の毛の原料になるたんぱく質を、卵や大豆製品から摂取する事です。また、ストレスが多いとホルモンのバランスが狂い女性ホルモンが減る可能性があります。この場合は若い方でも薄毛になります。ですからストレスをうまく発散する事が重要です。

 

ダイエットで起こる脱毛症

 

過激なダイエットによって栄養が足りなくなっても脱毛症になります。髪の毛の原料はたんぱく質です。ダイエットをする事によって食事の量が減ると相対的にたんぱく質を摂取する量が減って髪の成長がうまくいきません。さらにこの状態で喫煙をした場合は、頭皮の血流が減りさらに抜け毛が増えます。これは大事な栄養が足りなくなることに加えて栄養を運ぶ血液の流れが悪くなるからです。

 

円形脱毛症

 

10代から20代にかけて多いのが円形脱毛症です。原因の主はアレルギーで自分の毛根組織を敵と間違え攻撃してしまう免疫系の脱毛症です。このような理由からアレルギー疾患であるアトピー性皮膚炎の人は円形脱毛症にかかりやすいです。元々からアレルギー体質の人が強いストレスを受け円形脱毛症を発症するのです。また単純にストレスのみが原因で円形脱毛症になる事はあります。ストレスを溜めないような生活を心掛けないといけません。女性でも薄毛や脱毛症で悩んでいる人がいます。そして美容に関心が高い女性だからこそ男性以上に薄毛を気にする人が多いのではないでしょうか?脱毛症を引き起こさないように生活を見直しましょう。

 

おすすめサイト:チャップアップの口コミ